月末限定 特別企画 「3月の★ご当地メニューの日」

平成30年3月31日(土)

月に一度のお楽しみご当地メニュー。

今月のテーマは

ハワイ料理

*****‘‘‘‘‘‘‘‘‘******‘‘‘‘‘‘‘‘*****

ロコモコ丼

ロミロミサラダ

チキンロングライス

ハウピア

*****‘‘‘‘‘‘‘‘‘******‘‘‘‘‘‘‘‘*****

ロコモコ丼→ハンバーグと目玉焼きをのっけた丼物

ロミロミサラダ→「ロミロミ」は揉むという意味。材料を刻んでもみこんだ料理

チキンロングライス→「ロングライス」は春雨のこと。チキンと春雨のスープ

ハウピア→ココナッツミルクを使用したハワイの伝統的なデザート

                        ロコモコ丼は見た目にもボリュームがあり肉汁たっぷり。無我夢中で口へ掻きこみました。

                 サラダにはあまり馴染みの無い野菜が入っていました。パプリカ・ズッキーニー・たまねぎと果菜類の

                 マリネのような感じで口の中がサッパリしました。ハウピアは、杏仁豆腐のような物でしたがココナッツの甘さの余韻が

                    あり甘い香りに包まれたような感じがしました、、、、、、南国の情緒たっぷりの食事でした。

              「丼」の起源は思っていた以上に古く、今から600年前の室町時代に溯ります。元々は「芳飯(ホウハン)」と呼ばれご飯の上に

             汁物をかけて食べた事に端を発しています。そして丼物として確立したのは江戸時代中~後期で江戸の町人がご飯のうえに魚の煮付けや

               てんぷらを乗せて食べていたということです。普通にやっていること当たり前の事にも意外な歴史が埋もれています。

暖かい日もありますが朝晩は冷えますので衣類にはおきを付けくださいませ。

 

うがい